限界説

昨日はTAMADAに行ってきました。
弘楽園で全日本モトクロスが開催されていたんで、とても心惹かれてたのですが今回は自分が走る方を選びました。

IMGA0611.jpg
前回の走行で42秒3まではいけてるので、今回の目標は41秒台。
もう1回、41秒台が出れば満足できると思うのです。

今日は半日走行のみの予定なのでそそくさと用意してコースイン。
最初から何か違和感。
かなり久々に乗った前回の方はマシなくらい、乗れてない。
タイムも当然43秒台どまり。
う~む。。。

その後、K・HARAさんに試乗してもらうもあっさり41秒台をマーク。
マシンに問題はないようだ…。
結局、42秒台に入れるのがやっとの状態で午前中終了。

このままでは負われないので、追加料金払って昼からも走行することに。
何か、こういうパターン多いなww

乗れてないのでスプロケを通常よりショートに変更、苦肉の策です。

IMGA0610.jpg

しかし、状況は変わらず…。
かろうじて42秒8までは出るものの、ここで打ち止め。
どうにか状況を脱したくて新品タイヤまでも投入。

IMGA0612.jpg

タイヤは601ではなくTT91です。
NSFの新車外しの新品を譲っていただきました。

NSF購入時以来のTT91ですが、最初の印象はタイヤが硬い。
空気圧とかではなくタイヤ自体が硬い印象。
なので、ギャップを敏感に拾ってしまう感じかな。

走行中、前にグロムに乗った隊長と成長著しいTOWAくんがランデブーしてるのが見えます。
タイム的には42秒前半ぐらいでしょうか。
そして、ピットロードでみんなが追え追えと合図を送ってきます。
よし、いったろかー、と追尾開始。
しかし、全然間隔が詰まりません、むしろ広がってしまいます。
さらにピットロードでは追え追えという合図が続いてます。


(ꐦ°д°) 必死に追っとるわ!!


と心の中で叫びながら走るww
結局、この時に42秒にかすった程度で走行終了となりました。

う~む、これは本当に限界が来ているのかもしれないですね。
しばらく休んでたんで衰えているのは覚悟てましたが、ここまでとは。
まぁ、モチベーションも気力も低い状態で走っても、この程度というわけです。
また少し休みます。

そして、久々に会ったゼウス様から愛用のマシンを譲り受けました。

IMGA0613.jpg

今後はこれに乗ってサーキットを楽しみたいと思いますww
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

立ちゴケ

Author:立ちゴケ
人生は立ちゴケした時のようにほろ苦く切なく虚しい気持ちの繰り返し。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問感謝♪

検索フォーム

QRコード

QR