FC2ブログ

巡り巡って古都

お盆休み、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は15日のTAMADAを楽しみにしておりましたが、雨の予報なので意気消沈。
どうにか日頃の鬱憤を発散せねばヤバイ状況なので、息抜きにドライブへ。
今回の目的地はこちらです。

DSCN0012.jpg
写真がわかりにくいですが竹田山城跡です。
天空の城や日本のマチュピチュと称される通り、山のてっぺんに築かれたお城です。

DSCN0015.jpg

お盆の渋滞を回避するために早朝から出発。
特に混むこともなく目的地付近に到着。
しかし、時間が早いので開城時間前…。

という訳で先にこちらに行きました。

DSCN0022.jpg

竹田山城跡が一望できる展望台がある立雲峡です。

駐車場に到着すると看板が出てました。

DSCN0021.jpg

ほうほう、これは私に対する挑戦状ですね。
絶対に第一展望台まで行ってやろうではないか。

ちなみに駐車場からの眺めはこちら↓

DSCN0001.jpg

まぁ、ある程度予想はついてましたがこんな山道を登っていきます。
城巡りってのは体力勝負なのですww

DSCN0005.jpg

第三展望台は直ぐに到着、まだ余裕。
ここからの景色はこんな感じ。

DSCN0010.jpg

勢い付けて第二展望台を目指しますが、息は切れるし足はガクガク。
それでも何とか到着、早くも限界が見えてきましたww
なかなかよろしい眺めですよ。

DSCN0014.jpg

躊躇するも、やはり更に先を目指します。
どんどん重くなる足と、ぬかるむ地面に苦労し汗だくになりながらもどうにか到着。

DSCN0018.jpg

やはり、ここからの眺めが一番メジャーですね。

眺めを楽しんだあとは山を下ります。
登りよりも下りのほうが足に負担がかかるんですよね…。

すでに疲労困憊になってしまいましたが、本来の目的地である竹田城跡へ。
途中の駐車場までは自走でいけますが、そこからは徒歩か専用バスに乗ります。
運賃は片道150円也。

DSCN0023.jpg

ここにも、ゆるキャラがww

DSCN0051.jpg

バスの停留所から少し行くと城門。

DSCN0049.jpg

城門の隣りにある売店で水分購入。
ここだけでしか売られてない超レアな水です。
1本120円也。

DSCN0050.jpg

そして城跡までは徒歩…。
アスファルトで舗装されていますがずっと上り坂です。
城巡りは体力勝負なのです…。

はい、到着。

DSCN0025.jpg
DSCN0029.jpg
DSCN0032.jpg
DSCN0033.jpg
DSCN0035.jpg
DSCN0046.jpg
DSCN0040.jpg
DSCN0042.jpg

いや~、とても素晴らしかった。
竹田城跡と立雲挟はセットで行かないといけませんね。


無事に目的達成しましたがまだ午前中。
う~む、帰るには早すぎる。
道の駅に寄り道して早めの昼食を食べながら考えることにする。

IMGA0676.jpg

なかなか美味しゅうございました。

IMGA0677.jpg

地図を眺めていたら聞いたことのある地名を発見し、そう遠くなかったので行ってみることに。
はい、ここです。

DSCN0071.jpg

京都の福知山です、車でだいたい1時間ほどで着きました。
福知山と言えばお城がありますからね。

DSCN0070.jpg
DSCN0057.jpg

今の福知山城は再建されましたが、外観が昔のようにきちんと再現されてるんで風情がありました。
石垣には転用石も再現されてますしね。

DSCN0065.jpg


現存天守ではないですが、福知山城もなかなか良いお城だったなぁ。
100名城に入ってないのが不思議(続日本の100名城には入っております)

DSCN0072.jpg


ついでなので、少し足を伸ばし明智光秀を祀っている御霊神社にも行きました。
隠れたパワースポットらしいのでご利益ありますように。

DSCN0069.jpg
DSCN0067.jpg


うむ、福知山までに足を伸ばしましたがまだ13時、ここまで来たら京都の中心地を目指すことにする。
京都には二条城があるんでね、ここを今回の終着地にしましょう。
お盆でしたが大した渋滞もなく京都市街に到着。
しかし、ここから迷いまくる、全然、道がわからん…。

どうにかこうにか二条城に到着し駐車場に入ろうとしたら係員さんに止められる。

「すいませ~ん、二条城の入場受付は16時で終わりなんですよ~」 だそうで。

現在の時刻は16時5分。



マジか━━Σ(`Д´;)━━!!!!!



まぁ、自分が迷子にさえなっていなければこんな事にはならなかったんで、自業自得ですね。。。


ガックリと肩を落としましたが、せっかくの京都市街なので興味のあった伏見稲荷に行くことにする。
しかし、伏見稲荷はものっスゴイ人が多かった。

DSCN0073.jpg
DSCN0074.jpg
DSCN0075.jpg

せめて伏見稲荷の象徴でもある千本鳥居だけは見とこうと思いましたが、、人が多すぎて観光どころではなかった。
外国人観光客の人気ナンバー1だそうで、色んな国の言語が聞こえました。

まぁ、千本鳥居は圧巻の迫力でしたけどね。

DSCN0079.jpg
DSCN0076.jpg

あと、狐の表情が豊かでした。

DSCN0083.jpg

人の波に酔ってきたので早々に退散。
二条城には行けないし、伏見稲荷も消化不良で何かモヤモヤするぜ…。

そう言えば、二条城は写真を一枚も撮ってなかった。
せめて入口の門だけでも写真を撮ってから帰ろうと思い、引き返す。
そしたら、入城口に行列ができてんじゃん、何でしょうか。
スタッフの方に聞くと今の時期だけライトアップして夜間入城出来るらしい、これはラッキー。
行列に並びしばし待ってから入城。

DSCN0086.jpg
DSCN0091.jpg
DSCN0094.jpg
DSCN0096.jpg
DSCN0101.jpg
DSCN0098.jpg
DSCN0108.jpg


夜間なので本丸庭園や天守台には入れませんでしたが、ライトアップされた石垣は水面の光が反射してとてもきれいでした。
写真ではよくわからんけどねww

DSCN0102.jpg

あ~、無駄足にならなくて本当に良かった。
さっそくご利益があったのかな?

帰りも渋滞を避けるべく夜から移動開始。
途中、工事や事故で少し渋滞したけど無事に帰宅。
今回の移動距離は900キロほど、京都で迷子にならなければもう少し少なかったんですけどねーww
スポンサーサイト

コメント

No title

息抜きで京都までとは行動力が半端無いですね!
ついでに備中松山城も行ってくれば良かったのに・・・。

No title

タケチャンマンさん、勢いで京都まで行ってしまいました。
本来は京都で一泊するのが理想でしたが、観光客の多さに諦めたんです…。
備中松山城も考えたのですが、楽しみはとっておくことにしました。
非公開コメント

プロフィール

立ちゴケ

Author:立ちゴケ
人生は立ちゴケした時のようにほろ苦く切なく虚しい気持ちの繰り返し。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問感謝♪

検索フォーム

QRコード

QR