初めてのSUPER GT 観戦

ようやく日曜の疲れが取れてきました、年を取ると体力の回復が遅くなるのを思い知らされております。

さて、日曜は岡山国際サーキットにSUPER GTを見に行ってきました。
岡国で車のレースを見るのは十数年ぶりでしょうか。
まぁ、岡国に行くこと自体が数年ぶりなんですけどね…。

DSCN0329_201804102138008f8.jpg
SUPER GTの場合、サーキット内の駐車場券は競争率が高くプラチナチケットなようで、某所では倍以上の値がつくとか。
今回は素直に場外の無料駐車場を狙います。
しかし、場外駐車場もサーキットに近い所は早朝には埋まってしまうらしい。
まぁ、シャトルバスが出てるのでそれに乗れば良いのですが、これまた乗るために行列が結構できるらしい。
う~む、何とか簡単に移動できないものかと考、奥の手を用意して出発。

サーキットには6時前に到着、やはり近場の場外駐車場はすでに埋まってました。
私は当初の計画通り、アゼリア館のあるところに駐車。
6時前なのにシャトルバスの待機所にはすでに列が出来てました。
駐車場からサーキットまでは大体3㎞ぐらいでしょうか、歩く方も多いようです。

最初のレースであるF4のレースの頃にサーキット入りするつもりなので、車内で少し時間つぶし。
私がアゼリア館に止めたのは常設のトイレがあるから。
待ち時間に2回ほどトイレに行きました、まぁ、トイレにも行列ができてるんですけどね…。

良い時間帯になったので移動開始。
私はバスでもなく、徒歩でもなく、奥の手を使ってサーキット入りしました。

DSCN0044.jpg

アドレスを積んできちゃった。
当然、駐輪場代が1,500円掛かりますが、行列に並んだり歩くよりは良いかなと。
何より、アドレスで岡国に行くとか面白いかな、とww

F4のレース開始まで少しブース見学。
GTマシンも数台、展示されてました。

DSCN0517.jpg
DSCN0049_20180410214041a7c.jpg
DSCN0227.jpg

そしてF4のレースを観戦。

DSCN0148.jpg
DSCN0175.jpg

しかし、とにかく寒かった。
上着も一枚余計に着てきたつもりだったけど寒い…。
そして、レースとレースの間隔が結構空いているので待ち時間が多く、こちらも辛い…。

お昼は岡山のB級グルメの定番であるホルモン焼きそばを食す。

DSCN0221.jpg

ピットウォークには参加しませんでした。
でも、沢山の方が楽しんでらっしゃいました。

DSCN0222.jpg

そして、ポルシェ・カレラカップのレース。

DSCN0230.jpg

この頃が寒さの最高潮で雨やら雪やらが降ってくる始末。
立っているだけでも震えてきてしまったので、急遽、出展ブースで羽織れる上着を購入。
今日はアパレル関連の商品がよく売れたんじゃないかな。

13時過ぎからようやくSUPER GTのレースが動き始めました。

GT500のマシンは速さと迫力が凄かったですね。
特にメインストレートから1コーナーへの飛び込みは見といて損はないくらい。

DSCN0333_20180410224835288.jpg
DSCN0363.jpg
DSCN0454_20180410224839575.jpg
DSCN0440.jpg
DSCN0455.jpg
DSCN0470.jpg

でも、個人的には色々なマシンが参戦しているGT300の方が好みです。

DSCN0330.jpg
DSCN0331.jpg
DSCN0334.jpg
DSCN0339_2018041023011846a.jpg
DSCN0340_2018041023011990f.jpg
DSCN0507.jpg
DSCN0408.jpg

レース終了後は大渋滞するらしいので、少し早めに撤退することにした。
アドレスの載せ込みもあるのでね…。
この時点でもシャトルバスには行列がありましたね。

帰る途中にSAでお土産を購入。
コレクションが増えましたww

DSCN0606.jpg


今回は、早めの出発と撤退で渋滞には遭遇せず無事に帰宅。
寒いのと空き時間が多いので、やはり場内駐車場が確保できるのが良さそうかなぁ。
久々のレース観戦でしたが、やはろ現地観戦は楽しいですね。
今年は出来る限りいろんなレースを見に行こうと思っとります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

立ちゴケ

Author:立ちゴケ
人生は立ちゴケした時のようにほろ苦く切なく虚しい気持ちの繰り返し。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問感謝♪

検索フォーム

QRコード

QR